当院ではCTスキャンを利用し、
安全・確実な親知らずの抜歯を行っています。
〜 是非一度ご相談にいらしてください 〜

当院では、親知らずの抜歯で大学病院を紹介された、という患者さまを多数受入れております。

3次元で顎の骨の中を把握することができるCTスキャンを利用して、抜歯のリスク(麻痺が起こる可能性)を的確に診断。

ほとんどのケースで抜歯することが可能になりました。

たつや歯科の親知らずの抜歯 3つの特徴

安全な親知らずの抜歯と診断

難易度の高い抜歯も対応可能

徹底した痛みの配慮

1. 安全

CTスキャンによる精密な診断で、歯ぐきに埋まった親知らずも抜歯可能です。

当院は精密な診査診断を可能とするCTスキャンを導入しています。一般的に使用されている2次元のレントゲン写真と比べ、CTスキャンは三次元の画像により、しっかり位置関係を把握することができます。そのため、抜歯の難易度を的確に把握し、適切な診断処置を行うことが可能です。

 

2. 安心

他医院で大学病院を紹介される難しいケースにも対応しています。

当院では、下顎の半埋伏歯などの抜歯にも対応しております。
大学病院を紹介されたけど、近くの医院で治療したいという患者様は一度ご相談下さい。3次元で顎の骨の中を把握することができるCTスキャンを利用して、抜歯のリスク(麻痺が起こる可能性)を的確に診断。経験豊富の医師が対応するため、ほとんどのケースで抜歯することが可能です。

 

3. 無痛治療

痛みに最大限配慮した治療をしています。

麻酔の際は、全ての方に表面麻酔をします。ゲル状の麻酔薬(表面麻酔)を針を刺す箇所に塗布し、注射の痛みを和らげます。

表面をしびれさせてから33ゲージという細い針を使用し、電動麻酔注射器による麻酔をゆっくりと注射します。また、冷たさによる刺激を減らすために、注射液を体温と同じ温度まで温めて使用しています。温度を人肌まで温めることで、痛みを感じにくくなります。

痛みが心配な方も安心して治療を受けられる環境をお作りします。
不安なことがあれば何でも気にせず相談してください。

 

親知らずは抜歯した方がいい?
〜 親知らずを抜くのは不安がたくさん 〜

抜歯をおすすめする場合

親知らずの部分が何回もはれた、親知らずの部分に物が詰まる。こういった場合は、手前の歯に悪影響を及ぼしている可能性があります。放っておくと、手前の歯まで一緒に抜歯をする必要があることもあります。

必ずしも抜歯しなくて良い場合

必ずしも抜歯をしなくて良い場合はいくつか存在しますが、実は、そんなに有りません。

例えば、上下の親知らず同士がしっかり噛んでいて、なおかつ虫歯がないケースでは、抜歯する必要はありません。ただし、しっかり噛んでいても歯の外側(頬側)に大きな虫歯があったりということはよくあります。

どういうことかというと、頬に邪魔されて、歯ブラシがうまく届かないのです。
こういった場合、上記のように治療器具も届きづらく、治療がしづらいので、精度が落ちるだけでなく、磨きにくさも加わって、結局長い目で見ると痛みが出て、抜歯になってしまうのです。ご自身のケアができない歯を無理に残すことはお勧めしません。

また、親知らずが完全に骨に埋まっていて、長期的に見ても周囲の歯に影響を与えないと思われるケースも抜歯をする必要がないと思われます。その他のケースでは親知らずの痛みのみならず、周囲の歯に対する影響を考えると、抜歯をしたほうが良いと思われます。

予防抜歯

予防抜歯とは、親知らずの存在が、今後の中長期的視点で考えた際、問題が生じることが明白な場合は、その問題が生じる前に抜歯を行いましょうという考え方です。例えば、親知らずが原因でブラッシングがしっかりできない部分が生じている場合。顎関節に近く、将来的に顎関節症を引き起こす可能性がある場合などなど。

 

親知らずの周りに違和感を感じたら

患者様から、「親知らずの周りが時々はれるけど、2~3日で治るから放っておいた」、という声をよく耳にします。ただし、実際には治ってないどころか、少しずつ周りの骨が溶けています。何か違和感を感じたら、一度いらしてください。

 

親知らず抜歯のタイプ

1. 水平埋伏歯 の抜歯

水平埋伏歯とは、完全に横向きに生えている歯のことをいいます。通常通りにまっすぐ生えている歯よりも抜歯が難しいタイプです。水平埋伏歯を抜歯するためには、埋まっている親知らずを抜くため、歯茎を切開してめくりあげ、歯の頭の部分と骨の一部分を削り取り、分割しながら抜歯をします。

2. 半埋伏(斜め)の抜歯

半埋伏は親知らずのトラブルの中で最も多いタイプです。親知らずが歯茎の表面に対して斜めに生えいるので、手前の奥歯にぶつかって移動することができません。そのため、歯の一部を削って分割して抜歯します。上の歯には少なく、下の歯の親知らずで頻繁に見られるタイプです。

3. まっすぐ生えた親知らずの抜歯

上の親知らずは比較的まっすぐはえてくることが多いです。上の奥歯は歯ブラシが届きにくく、虫歯になりやすいです。まっすぐ生えた親知らずは一番シンプルで比較的簡単に処置が終わり、痛みや腫れも少ないことが多いです。親知らずが生えている歯茎に麻酔を打ち麻酔が効いたら抜きます。

親知らずの抜歯 ご相談・予約受付
最新医療機器を利用した診査・診断を行っております。
- ご予約はお電話にて受付中-
 

たつや歯科 板橋医院

親知らずの抜歯症例のご紹介
〜 難易度の高い親知らずの抜歯にも対応 〜

親知らず抜歯 症例一覧

向きに生えた親知らず(水平埋伏歯)
治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

めに生えた親知らずの抜歯(半埋伏)
治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

治療前 治療後

 

っすぐ生えた親知らずの抜歯
治療前 治療後

 

 

親知らずの抜歯 ご相談・予約受付
最新医療機器を利用した診査・診断を行っております。
- ご予約はお電話にて受付中-
 

たつや歯科 板橋医院

治療の流れ

① 問診・診査・診断

まずは診断の為にレントゲン撮影を行います。 その後、お話を伺いながら、お口の中を拝見し、親知らずの生え方や歯茎の状態を確認します。

埋伏歯や難易度の高い親知らずにはCTの撮影を行います。顎の状態を確実に把握できるため、安全性の高い治療が可能です。

② 診査・診断に基づいた説明

診査・診断に基づいて、説明を行います。抜くべきか、経過観察するべきかを理由と共に丁寧に説明をさせて頂きます。不安な点や、不明点があればお気軽にご相談下さい。

抜歯の処置を行う場合には、今後の治療の流れや、処置内容と大体の処置時間をお伝えします。また、抜歯を行う前に、歯茎が腫れている場合は、 歯石除去や歯のクリーニングを行って、歯茎の状態を整えます。

③ 抜歯処置

丁寧な診査診断、清掃状況や体調の確認を終え、しっかり麻酔処置を行い抜歯処置に入ります。抜歯の治療時間は早くて5分。難易度が高い場合でも30分前後で終了します。そして抜歯後の注意事項を説明します。

費用は抜歯の難易度により変わりますが、保険適用で2000円〜4000円程度です。

④ 消毒(翌日~3日後)

後日、抜歯をした部分の消毒を行います。10分程度の簡単な処置ですので、比較的すぐに終了します。

縫合した場合は1週間後に抜糸を行います。こちらで終了になります。当院では、なるべく患者様の負担が少なくなるよう、配慮して処置を行いますので、 どうぞご安心ください。

クリニック紹介 〜 素敵な笑顔を作るそんなクリニックを目指します。 〜

院内紹介

外観

わかりやすい看板や外観ですので、徒歩でのご来院が難しい患者さんや、遠方からの患者さんもお気軽にご利用ください。

受付

当院の受付です。治療に関する事等なんでもお気軽にご相談下さい。セルフケアグッズも充実しております。

 

診療室

明るくリラックスできる診察室です。通常の診療室の他に、しっかりとお話できるよう一部個室の診療室もございます。

カウンセリングスペース

他の患者さまの前では相談しにくいことや、お口についての悩みや不安を気兼ねなくお話しください。

 

オペルーム

当院のオペルームは完全個室、
マイクロスコープ設置のため高度な治療を受けることができます。

 

地域トップレベルの最新設備を完備

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)

CTスキャン

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)

心臓外科、脳外科の手術で使うのと同様な、手術用の顕微鏡です。より細かく見えることで、より精密に緻密な治療を目指すことができます。

CTスキャンの導入によって、従来のレントゲンでは撮影できなかった「立体画像」の撮影が可能になりました。

より少ないX線照射線量で高画質画像が得られ、細かな形状までクリアに映し出すことが可能なので、より正確な診断が可能になり、インプラント手術をはじめ、様々な外科処置が必要な際、より確実で安全、安心な治療の提供が可能になりました。

院内感染の予防について

グローブや紙コップなど患者さんごとに使い捨て、また器具・器材の滅菌を行うことにより院内感染を防止し、クリーンな環境作りに努めています。

当院では、医療用内視鏡で行われているのと同等の滅菌レベルを実現しています。

滅菌の流れ

1. 強酢酸に一定時間浸します 2. 洗浄機で洗い、 3. 個々に丁寧にパッケージして
患者さんに使用したものは確実にここまでの滅菌サイクルを繰り返します。
4. オートクレーブで高圧滅菌をし、 5. 使用します。

 

ドクター紹介

院長:古関 貴敏(こせき たかとし)

 

経歴

平成19年3月新潟大学卒業
平成19年4月埼玉県央病院歯科・口腔外科入職

所属学会

日本臨床歯周病学会 日本歯内療法学会 
日本顕微鏡歯科学会 日本口腔インプラント学会

患者さまへ メッセージ

患者さんとの対話を重視しています。痛みの箇所だけでなく、その背景を伺い、分析したうえで治療に取り掛かることを心掛けています。その際、最終的なイメージを患者さんに持ってもらえるように説明をします。再治療が極力ないような治療を目指します。

アクセス

たつや歯科 板橋医院

 

住所

豊島区上池袋4-47-4 リレント上池袋Ⅱ 104号室

電話番号

03-5944-5549

最寄り駅

板橋駅より徒歩1分

診療時間

 
午前診療
(10:00-13:30)

午後診療
(15:00-19:30)

※ 土曜日の午後は、14:30〜18:00 まで診療いたします。日曜・祝日は休診です。